本を読む

こんばんは 衛生士の横山です

以前もブログに書きましたが、最近も継続して本を読むようにしています

一ケ月に一冊とはまだまだいけませんが…

そこで最近読んだ本では、乃南アサのしゃぼん玉という本がとても良かったです

Sha とても読みやすくて1日で読んでしまいました

乃南アサさんは他にも作品を出しているので、それもまた読んでみたいと思います

梅雨のこの時期は雨が多くて外に出るのが億劫のなってしまうので、

家でゆっくり本を読みたいなぁと思います

間違えた—-(T_T)

こんにちはコーディネーターの堀田です。

先日父の日ということで、ユニクロへ行きステテコを購入しました

自分の父親と義父のものを買って届けたのですが、その届けた日が父の日の1週間前の日曜日だったのです

私はてっきり父の日が14日だと思っていて、勘違いに気付いたのは渡した次の週

お昼ご飯をスタッフルームで食べている時テレビのCMで父の日のことを宣伝していて、「おかしいな」と思いながらスタッフの一人に

「父の日はいつ?」と尋ねると、

「21日だよ」という答え。

ガ―ーーーーン

間違えた

まさか1週間間違えるとは・・・

ちゃんと確認するべきでした  反省

でも、父たちは喜んでくれていたので良かったです

バトンタッチ

 こんにちは、歯科技工士の杉山です。5年ほど前から母親が、認知症を発症しました。

始めのうちはデイサービスに、通わせて様子を伺っていましたが、2年前くらいから症状が悪化してきて、介護4のレベルになってしまいました。

Photo とにかく転倒が多く、直ぐに骨折をしてしまう為、カミさんと二人悩んでいたところ、三重県尾鷲市に住んでいる姉が、「おかあちゃんを、こっちに連れてきな、私が看るから。」と言ってくれたのです。

そして先週、母親を連れてカミさんと3人で、姉の所に行ってきました。姉の住んでいる所は、三重県と言っても熊野古道が在る所なのでほぼ、和歌山県といっても良いかも知れません。

母親は、姉の家の傍の特殊擁護老人ホームに、入居しました。

Photo_2                 

   Photo_3母親を入居させた晩、姉と酒を飲みながら(義兄は酒が飲めない為)姉の家の前にある、小さいけれど、とても美しい港を眺めながら、「母親を、此処に預けてこれでいいのだろうか?」などと、いろいろ考えましたが「これでいいのだ。」と自分を納得させ、姉の家に3日間滞在してカミさんと帰路につきました。

Photo_5

 

                                   

 

 

 

父の日

こんにちは。受付の鈴木です。

そろそろ梅雨入りなのかうっとうしい季節になってきましたね

体調を崩さないように気を付けて過ごしたいです

さて、そろそろ父の日が近づいてきました。

前から母の日は「これをしよう」「あれをしよう」と

すぐに思い浮かぶのですが、

父の日にはこれといったものが思い浮かばず毎年苦労します。。。

(お父さんごめんね!!)

なにがいいですかねぇ?

母とも相談して喜ぶものを考えたいと思います