お盆休みに・・・

こんにちは

コーディネーターの堀田です

この間のお盆休みを利用して富士サファリパークに親子3人で行って来ました

道が混むかなと思っていましたが、雲行きもあやしかったためかあまり車がいなくてスイスイ走ることができました。

しかし、途中の山道で霧に覆われとても視界が悪く、それでも走って行くと前を走っている車が次々とハザードを出し止まり始めたのです

とても不安でしたがようやくサファリパークに到着

霧で動物が見えないのではないかと心配しましたが、サファリパーク内は霧がほとんどなく無事に動物たちに会えました

雨が降ったので車の窓の水滴で少し見にくかったですけど

今度は天気の良い日にサファリパーク内のバスで動物たちを見て回りたいと思います

酒と映画の日々

 

 こんにちは、歯科技工士の杉山です。最近はまっていることは、

ちょっと高級な生酒をチビチビ飲みながら昔の映画を見ることです。

Photo

かなり古い映画ですが、

フランス映画の面白さを教えてくれた「恐怖の報酬」。本国で、何かを

やらかして国にいられずに逃げてきた男たちが、ゴミためのようなこ

の場所から逃れる為、油田の火災に、

多額の報酬と引き換えに、ニトロを{火災を、爆風で鎮火させる為}

トラックに積んで火災現場に行く、命がけのサスペンス。                                                              Photo_3

 ベトナム戦争の帰還兵が、ニューヨークで、タクシーの運転手の

仕事に就くが、現実に嫌気がさして大統領候補の暗殺を企てる

デ・ニーロの出世作「タクシードライバー」

Photo_4

食い詰めた浪人たちが、一人の女郎の命を助けるために、

4人ばかりの浪人で、旗本相手に凄まじい斬り合いをする、

ただただカッコいい本格時代劇の浪人街。

    

Photo_5 

歳のせいなのか、やはり思春期に観て、ワクワクした映画は50歳を

過ぎてから観ても、ワクワクしますねー。

映画と酒の組み合わせは、誰が何と言おうとやめられませんなー。

花火

こんにちは。受付の川井です。

季節はすっかり夏ですね毎日暑い!!

昨日は夏の風物詩、花火大会がありましたが行かれた方はいらっしゃいますか?

毎年8月7日、ハナビの日は蓮華寺池公園の花火大会です。

毎年行きたいなあとは思うのですが、高校生のころに友達と行ったのが最後です。

と、いうのもその時、帰りのバスに乗れず、慣れない下駄で足はくたくた、汗まみれ、とても疲れたという記憶が残っているからです

今は屋台よりも遠くから花火全体を見た方がきっと満足できる!!と自分に言い聞かせてます

でも、花火大会のあの雰囲気って楽しいんですよね。

いつか勇気を出して行ってみたいと思います

バンプの日2

こんにちは。衛生士の杉本です。

 

 

先日、東京ドームに行ってきました!

野球ではなく、ライブに行ってきました

 

 

お客さんの人数が5万人ですごかったです!!

そしてもちろん今回もグッズを買ったのですが、、、朝の8時から販売開始で、いったい何時にいけばいいのかわからず、8時に東京につくように行ってみました

 

新幹線で向かっている時点ですでに1000人くらい並んでいるという情報もあって買えるか心配でしたが、私たちが欲しいグッズのブースはかなり空いていて15分くらいで買えました

 

本当によかったー

 

ライブはかなり楽しかったです大満足でした

 

 

次はaikoだ

 

 

Img_0679_2