芝桜を観に山梨県に

歯科技工士の杉山です。ゴールデンウイークに山梨県の本栖湖の芝桜を観に行ってきました。

西富士道路がかなり混雑すると思い、朝の6時に家を出発したので現地に到着したのが8時でした。

すでに人でいっぱいでした。芝桜まつりの会場には、色々な食べ物を売るお店がありました。

初めて芝桜まつりに来ましたが、こんなにも見事な芝桜が咲いているとは思いませんでした。

 

芝桜

芝桜2

 

 

 

 

 

 

 

 

お天気も快晴で、とても気持ちよくて良い気分転換になりました。

来年もまた、行ってみたいと思いました。

お葬式

歯科技工士の杉山です。昨年末に86歳になる母が亡くなりました。

暮れの忙しい中の葬儀は、喪主の私にとって多忙きわまり無い事でした。

通夜の夜、ビールもだいぶ飲んでいたこともあってか、何年ぶりに会う

従弟や、姪っ子とその子供たちがはしゃいでいる日常には無い光景に

葬儀場がなんとも不思議な異質な場所にみえました。

誰かの通夜に行った時、お坊さんが読経の後に「葬儀は、故人を弔う事と

同時に日頃中々会えない親戚を、引き合わせる場でもある。」

と言っていましたが、正しくその通りだと実感しました。

 

 

 

平成最後の、夏の思い出

歯科技工士の杉山です。私は、藤枝の白子町内の自衛団に所属しています。

8月に町内の防災訓練が行われました。とても暑い日でした。

防災訓練を行った後、午前の11時から自衛団と町内会の人たちと

以前から計画していたB.B.Qを始めたのですが、計画を聞いた時に、私は

「熱中症になるのではないか」と思いB.B.Qは辞退しようかと思っていました。

この事は、なかなか言い出せず当日になってしまいました。

しかし、ビールを飲み始め酔いが廻ってくるにつれて日中の暑さも気に

ならなくなり、自衛団の仲間とくだらない馬鹿話に花が咲きとても楽しい

時間が過ごせました。

人付き合いが苦手な私が、来年もB.B.Qがやりたくなり自衛団長に、

「おい、来年もやろうぜ」と懇願するほどよい思い出となりました。

 

週に一度の楽しみ!!

こんにちは、曽根です

週に一度食べているお気に入りをご紹介しますじゃ~ん

はっぴ はっぴ2

 

 

 

 

はっぴ商店のから揚げです私は週に2回くらいは、朝からお弁当のおかずに揚げているほどから揚げが大好きなのです

それが、最近では少しだけ健康に気を使うようになり、控えるようになりました・・・(同じ食材でも焼いたものより、揚げたものの方が老化を進めてしまう、「たちの悪い物質」が作られてしまうことを知り、私のみならず私の好物に付き合っている家族のことも考えて

ある時はっぴのから揚げに出会い、自分で作るより断然おいしいし、外はカリカリ(ホントです!!)中はジューシー(よく使う言葉ですが本当なんです!!)ひとつが大きいので二つ食べたらお腹いっぱいになります

そんなから揚げを一週間に一度買いに行くのが日課になっています

食べられてない方、ぜひ一度試してみて下さい

食べすぎはダメですからね♡♡♡

 

 

マニア

 

歯科技工士の杉山です。

私は、ほぼ無趣味なのですが、中学生から高校生の期間に足しげく通った「マニア」というお店がありました。

藤枝駅の北口にあった木造建の小さな汚いお店でした。

表向きはプラモデル屋さんなのですが、店の奥に足を踏み入れると薄暗いスペースが有りまさにこの店の心臓部で、

大きなショーケースに数々のモデルガンが飾られていたのです。

昭和時代のモデルガンは、黒くて全て金属で出来ている為、本物と区別がつきません。

当時はモデルガンを持っていると何となく「反社会的な考えを持っている人物」

といったような風潮がありました。

コルトエンフィールド そんなことはお構いなしに私はこれ等の銃器に、すっかり魅せられてしまいました。

しかしモデルガンは学生にとってはかなり高額なものでした。

ズシリと重たいモデルガンを店員さんに持たせてもらうと、その銃を持っていた映画の

主人公になった気分になり「セリフ」を口ずさんでみたくなります。

ワルサー

私は父にお願いして何丁かのモデルガンを買ってもらいました。

毎日銃を眺めたり手に持ったりして、とても幸せでした。

私は、後にも先にもあれほど夢中になった趣味はありませんでした。

現在は、昭和時代のこれ等のモデルガンを持つ事は、法律で禁止

されています。

 

モデルガンは、とても良く出来た大人のおもちゃだと思います。

当時これ等のモデルガンを、犯罪に使用した人達がいた為に、モデルガンは法律で規制されてしまいました。

現在色々な種類のエアーガンが発売されていますが、私は昭和時代のズシリと重たいモデルガンが大好きでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盛り上がっています、ひとりで・・・

こんにちは、コーディネーターの曽根です

いつもはあまり関心がありませんが、こんな時は便乗してしまうのですが。。。「そんなに好きだったぁ~?!」なんて言われます

FIFAワールドカップ

もちろん日本代表ですが試合の翌日はみなさん寝不足?ですよねでも見てしまうんです必ずリアルタイムで見る事が鉄則で、飲み物と食べ物を準備して、いつ寝てもいいように、布団の上に正座して

力が入っているから終わった後はどっと疲れています

色々ありますけど決勝トーナメントで、また応援できるのでよかったとは思いますが、せめてベスト8には残ってもらいたいな~

ベルギー戦は3時キックオフというから大変その日はどう行動するか計画たてないと・・・

花粉症にはコレ!!

こんにちは、曽根ですこの時期になると目がかるい…鼻水ずるずる。。。マスクが手放せないと大変なのが花粉症ですね

私は幸いにもまだその苦しみが分からず、ほっとしています

しかし今年私の母がデビューしかけているようで鼻水が水のようにと嘆いていました

 

花粉症は自分の許容範囲を超える花粉が体内に入ってきたり、免疫機能が低下している場合などに免疫機能が過剰に働いてしまい、くしゃみや鼻水などの不快な症状が引き起こされるそうです。

その為免疫機能に関与する栄養素を特に意識してとる必要があると見ました

 

免疫機能アップが期待できる成分は・・・

ビタミンAや乳酸菌だそうでおすすめ食べ物4選は

ヨーグルト・モロヘイヤの味噌汁・パプリカのチーズ焼き・マグロのカルパッチョ(アマニ油で)が紹介されていました

 

ヨーグルトは簡単にとれそうですよね早速母に・・・

花粉症に悩まされている方の参考になればよいと思いますが、良いものなどあれば教えて下さいね

寒波

歯科技工士の杉山です。毎日この寒さは何なんでしょうか?

ここ1週間での、私の毎朝の寒さの基準は、庭にある水蓮の鉢の水が凍っているのか、そうでないかで、

その日の気温を確かめるのが、日課になってしまいました。

1週間の内ほぼ毎日の様に、鉢の水が凍りついていました。

IMG_0756「しかし毎日寒いなー 還暦が近い年寄にはキツイなー」

などと思っていた時に、ふと昔の記憶がよみがえり

「いや、自分が子供(小学生の低学年)の頃は、

あの蓮華寺池に、子供がギリ乗れる程に池が凍っていたなー

それに比べればこんな薄い鉢に張った氷なんて、たいした事

ではないか」などと強がりを言いながら(ももひき)いや失礼、

今は(インナー)と言うらしい下着を着こむ私がいました。

皆さんも風邪にはくれぐれもお気をつけて。

 

 

 

 

 

 

 

花粉症?

こんにちは。コーディネーターの堀田です

数日前から何だかくしゃみが何度も続き、鼻がかゆくて鼻水も出て・・・

ってこれは、まさしく花粉症

以前はこんな症状一切なかったのですが、数年前から稲に反応するらしく今キツい時期です

でも、そんなに長い期間ではないのでまだ救われてますが先週から今週にかけての台風で風がすごく、まっているせいか症状もひどかったです

早くこの時期が過ぎないかな~

郵送されて着た私本

歯科技工士の杉山です。先日祖父方の叔父から、A4サイズの本が突然に郵送されて着ました。中には手紙が添えられいて、「齢80近くなり、余生がどれくらい生きられるのか分らない。元気な時に自分の祖先の物語を書き残したのでぜひ読んでもらいたい。」との事が書いてありました。

 

DSC_0198 本を読んでみると高木家(叔父の姓)が遡って1800年頃から現在に至るまで、静岡県三島市においての生活を当時の大きな事件などと並行させながら面白可笑しく書き上げてありました。

現在叔父は、三島に在住しておらず東京に住んでいます。

現在私は齢60近くなりますが80歳になったら自分の祖先の物語を書きたくなるのでしょうか。

1800年頃の私の祖先はどんな身分で、どんな暮らしぶりをしていたのでしょうか。ルーツを調べてみたら私の祖先は、コソ泥だったりしたらどんなにがっかりすることだろうか。

やはり杉山家の祖先の物語を書く事は止めておきましょう。

DSC_0200